Le BLOG de Galerie d'Art .net / パリよりアート情報*いろいろ・・・

Aller au contenu | Aller au menu | Aller à la recherche

mercredi 2 novembre 2005

ローラーブレードでパリを散歩

今日はToussaintという国民の休日。(日付変わってしまいましたが)
雲は出ていたものの晴れていたので、久しぶりにローラーブレードをしました!



私はローラーブレードを買ってからもう1年と半年も経つのに、まだまだ初心者レベル・・・。急ブレーキできないんです!(恐ろしい~)皆さん、ローラーブレードをしている私を見たらご注意ください!

今日のコースはプラス・ディタリー→ゴブラン→アラゴ大通り→ダンフェール・ロシュロー→ポール・ロワイヤル→リュクサンブール公園脇→サンジェルマン・デ・プレ大通り→シュリー橋→セーヌ川沿い→カナル・サンマルタンの端→オーステルリッツ橋→ジャルダン・デ・プラントの側→ホピタル大通り→プラス・ディタリー。

続きを読む・・・

mardi 18 octobre 2005

花道?

日曜日はパリ13区内をぐるぐると3時間くらい散歩しました :-D
そこで見つけたのもは・・・



花の名前のついたかわいい道。(写真はアイリスの道)

続きを読む・・・

lundi 12 septembre 2005

お散歩 - Parc Floral de Paris (花の公園)

サロンのあったParc Floral de Parisです。
1969年にヴァンセンヌの森の一部を公園にしたとのこと。 花の公園と言っても花だけではなく、さまざまな種類の植物がたくさん植わっています。
春には200種類ものチューリップが咲くそうです。



続きを読む・・・

lundi 22 août 2005

パリ13区の中華街

今日月曜日はとてもよい天気なのですが、日曜日は曇りでパッとしない天気でした。
掃除はしたものの、この天気のせいか「何かする」気が起こらず、なんとな~く13区にある中華街をぶらぶらとしました。
13区の中華街は、どちらかというとカンボジアやヴェトナム系中国人の地区で、11区Bellevilleにある中華街のほうが本格派?のようです。

ここはTang Freresなど大型中華食材店がありますが、小さなお店も多く、店内は買い物客でにぎわっていました。
しかし、ドリアンはにおいが強烈ですね。いつまでたっても慣れません・・・(^^;;;
お店のまわりはこのドリアンのにおいが充満。





続きを読む・・・

mardi 16 août 2005

お散歩 - Parc de Bagatelle (バガテル園)

フランス・クラジクベルグの展覧会を見たバガテル園です。
日曜日は雲が多く、風の強い天候でしたが、めげずに散歩へ出かけました :-)

晴れた日の午後を過ごすには丁度良い大きさの公園です。ところどころに色々なものを発見したり、菜園やバラ園も楽しめます。時間がゆっくりと過ぎていくようです。
日々のストレスなどを忘れ、ゆったりとした気分になりたい時はかなりお勧め☆

続きを読む・・・

samedi 13 août 2005

お散歩 - Le Jardin des Plantes (植物園)

ヘルシンキで開催されている世界陸上のマラソンで尾方が3位になったのを見届けてから散歩に出かけました :-)
写真は逆光で空が白いですね・・・(^^;;;




続きを読む・・・

samedi 30 juillet 2005

お散歩 - Canal Saint Martin (サン・マルタン運河)

今日は朝から雨が降ったり曇ったり晴れたり、コロコロと天気が変わりましたが、
バスティーユ広場に着いたときはこの天気でした!



サン・マルタン運河沿いをずぅっと歩いていきました。










やっぱり一眼レフは違う。
この写真だけですが・・・。









ARTAZART は、アート特に写真やグラフィックデザイン、インテリアデザイン、建築などの本や雑誌が豊富な本屋さん。





ひと休み ;-) (すぐ横にあるMukura というカフェで)
アイスコーヒーとコロンビアンホットチョコレート。







vendredi 22 juillet 2005

Paris autrefois : パリ、その昔

今日パリの地下鉄1番線に乗っていると、あれ、なんだかいつもと雰囲気の違う駅が・・・



古い広告ポスターなどが見えます。
  

よく見ると1942年とあります・・・
63年前ですね。






古い壁の上に新しい壁を重ねていたのですね。




なんだかタイムスリップした気分になりました。
パリの地下鉄は歴史があるだけに色々と発見することがあります。
それにしても、このホームは改装されるのでしょうか・・・なんとなく残念です。